朝までFreeciv!

【スポンサー広告】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ルールセット改造】 Empires (nationality)ルールセット - 民族特徴の詳細 H-Z

Empiresルールセットの、具体的な民族の特徴について。
H-Zまで。

  • インカ
  • インド
  • 日本
  • マヤ
  • モンゴル
  • オスマン
  • ペルシャ
  • ローマ
  • ロシア
  • スペイン


※注意: まだバランス調整中のため効果が変更される可能性があります


民族固有の建物や不思議は、その民族しか効果を得ることができない。
もし都市を占領したときに別の民族のための建物があったとしても、自分に対しては効果が発揮されない。

(W) - 世界の不思議: 民族固有の不思議、その民族以外が所有しても効果は無い
(UU) - ユニークユニット: 1体しか存在できない、ZOC無視移動、買収不可能
(NU) - 民族固有ユニット: その民族でしか作成できないユニット




インカ Inca

特徴
神秘 - 幸福増加系建物を追加
初期ユニットとして高コストキャラバン「天の恵み」を得る


棚畑コスト:40 解禁:葬儀
都市の贅沢を4ポイント増やす
山/丘タイルの食料+1ポイント
(W)マチュ・ピチュコスト:300 解禁:哲学
すべての都市の贅沢を+100%する
丘タイルの生産+1ポイント
「天の恵み」を得る
(W)ナスカの地上絵コスト:400 解禁:発明
即座に科学を3つ得る
「天の恵み」を得る



インカは都市の贅沢を増やしやすい国家です。うまくやれば君主制や共産主義でも常時国家が祝典状態であるように持っていけるでしょう。

君主制-贅沢20%で歓喜開始
nationality-terrace1.png
君主制-贅沢10%に戻して祝典状態を維持 (交易ポイント増加中)
nationality-terrace2.png


「天の恵みは」インカの初期ユニットとして登場する、特別なキャラバンです。また民族不思議を建てた時にも入手できます。このユニットは交易路を結ぶことはできませんが、不思議の建設を手伝うことができます。
不思議建設の際にはシールド200ポイントを都市に加えるので、ほとんどの不思議はすぐに建設が完了するでしょう。どの不思議を選ぶのか判断力が問われます。





インド Indian

特徴
視界 - Reveal_map=on (マップが見える)


監視塔コスト:40 解禁:建設
都市の視界が+1増える
都市の視界がさらに+1増える (人口9以上)
都市の視界がさらに+1増える (人口13以上)
(W)ムガル要塞コスト:250 解禁:発明 必要:城壁
Land/Helicopter/Sea/Trireme/Airユニットに対する都市の防御力+300%
(W)アジャンター石窟寺院コスト:100 解禁:陶芸
建設完了すると即座に一つの科学を得る
偉大な労働者を作ることができる
世界の地形タイルを調査・公表する
(UU)偉大な労働者コスト:50 必要:アジャンター石窟寺院
昇進するエンジニア
(W)タージマハル廟コスト:300 解禁:工学
Reveal_cities=on (すべての都市がわかる)
すべての都市で幸福市民を2人増やす



インドの特徴である、世界地図が得られる条件は少し特殊です。
その条件とは、1)まだ宮殿が建てられていないこと 2)ゲーム開始後で1ターンは時間が経過していること です。つまりゲーム開始直後の0ターン目にすぐに都市を建ててしまうと、世界地図を得ることができません。
自分ひとりだけ世界地図を持った状態になるので、どこにどんな大きさの島があるのか分かるなど、最初の見通しが有利になります。そのため最初の他国との地図交換の際には、自分が持っている世界地図はとても貴重な情報なので簡単に渡してはいけません。


「都市の視界が+1増える」ということは、具体的には都市視界半径を増やしています。都市経済圏は増えません。
通常の都市の視界は斜め方向に対して死角を持っていますが、監視塔を建てることでその四隅も見えるようになります。


ここ      ここ
 
都市
 
ここここ


監視塔を建てた都市で、
最低でも都市サイズが9である都市は上の範囲拡大に加えて、さらに範囲が+1されます。(◎)
最低でも都市サイズが13である都市は上の範囲拡大に加えて、さらに範囲が+1されます。(▼)
            
ここ      ここ
 
都市
 
  ここここ



ムガル要塞は都市の防御能力が非常に高まりますが、ひとつしか建てることができないので建てる都市の選定を慎重に行いましょう。川の流れている都市に建ててさらに硬くするのが良いでしょう。
ムガル要塞の欠点は、Missileクラスのユニットに対しては特別な防御能力を持たないことです。巡航ミサイル/核兵器に対しては通常の都市と変わらないことに注意してください。

アジャンター石窟寺院を建てると作ることができるようになる偉大な労働者は、機能的には爆薬で作ることができるエンジニアと変わりませんが、ステータスなどは少し違います。
偉大な労働者のメリットは、地形改造ができるユニットを初期の頃に手に入れることができる点です。

またアジャンター石窟寺院には世界の地形タイルを調査し、公表する機能があります。この不思議が完成したターンに、その時点で世界に存在する地形を調べて集計し、その存在数を全世界に向けて発表します。

タージマハル廟の世界都市が見られる様子は、都市が建っているタイルのマップ情報だけが毎ターン更新されます。宮殿の有無も分かるので敵の遷都状況を追いかけるときに便利でしょう。

タージマハル廟の都市情報
nationality-reveal-cities.png





日本 Japanese

特徴
勤労 - 最初からそれぞれの専門家の効果が2ポイント増加する


(W)伊勢神宮コスト:200 解禁:神秘主義
それぞれの専門家の効果がさらに3ポイント増加する
(W)姫路城コスト:300 解禁:哲学
Land/Sea/Triremeユニットをベテラン作成できる
忍者の頭領を作成することができる
(UU)忍者の頭領コスト:60 必要:姫路城
ステルス、SuperSpy、地形無視移動の外交官
(W)呉海軍工廠コスト:300 解禁:自動車 必要:海に隣接
Seaユニットの移動力+1
YAMATOを作成することができる
(UU)YAMATOコスト:200 必要:呉海軍工廠
体力が2倍、攻撃が3倍になった戦艦
16ユニットを搭載可能 (Land, Air, Missile, Helicopter)



日本は、最初から専門家の効果がそれぞれ+2増えます。ちなみに通常の国家は、芸人=2贅沢、科学者=3科学、徴税人=3金という設定です。
そして伊勢神宮を建設すると、さらに専門家の効果がそれぞれ+3ポイント増加します。これにより最終的に日本人は、芸人=7贅沢、科学者=8科学、徴税人=8金、となります。

専門家の効果
芸人(贅沢)科学者(科学)徴税人(金)
通常の民族233
日本人455
日本人+伊勢神宮788


姫路城を建設することで作成が可能になる「忍者の頭領」は、通常の外交官がステルス化、SuperSpy化したものです。ステルス化によって忍者の頭領に隣接しなければ敵に見つかることがありません。敵対国の監視に使うと良いでしょう。
SuperSpyフラグを持つユニットは、外交官同士の戦いとなった場合に必ず勝利します。(外交官同士の戦い以外の部分での成功判定にはSuperSpyは無関係)

呉海軍工廠を建設することで作成が可能になる「YAMATO」は、普通の戦艦が体力40であるのに対して体力が2倍、攻撃力が3倍に増えたものです。また、Land、Air、Missile、Helicopterクラスのユニットを16個まで輸送搭載可能です。





マヤ Mayan

特徴
信仰 - 十分の一税を得る
初期ユニットに外交官を得る
首都に寺院が建つ


球技場コスト:40 解禁:数学
その都市で3人の不幸市民を平静にする
(W)チチェン=イッツァコスト:300 解禁:数学
それぞれの都市で2人の不幸市民を平静にする
都市が占領されると、占領者の持つ国庫金の半額を得る
(W)マヤの終末カレンダーコスト:300 解禁:天文学 旧式化:核融合
それぞれの都市で2人の不幸市民を平静にする
都市が占領されると、占領者の国家で5%の確率で内戦が発生



Freecivにおける十分の一税の仕組みは、不幸市民を平静状態にする建物に対して、平静状態に変えることができる人数と同じ量の金収入をその建物から得ることができます。
例えば神秘主義を持っているときの寺院は不幸市民2人を平静状態に変えることができますが、このとき寺院は市民を平静状態に変える効果だけでなく、十分の一税として金2の収入が入るようになります。そして寺院の維持費は1なので、差し引き金1が実際の収入となります。
十分の一税は、JSバッハの大聖堂といった都市すべてに効果のある不思議の場合では、それぞれの都市に適用されるので、都市の数が多いほど収入が増えます。

マヤ人の都市が占領されたときにマヤ人がチチェンイッツアを所有していると、占領者の国庫金が半分減り、減った金額と同額をマヤ人が入手します。これは被占領行為が続く限り何ターンでも発生します。しかしチチェンイッツアが建っている都市をマヤ人が失った時点で発生しなくなります。

マヤ人の都市が占領されたときにマヤ人がマヤの終末カレンダーを所有していると、占領者の国家で5%の確率で内戦発生の判定が行われます。これは被占領行為が続く限り何ターンでも発生します。しかしマヤの終末カレンダーが建っている都市をマヤ人が失った時点で発生しなくなります。

いずれも「都市の占領」がイベント発生トリガーになっています。そのため、外交交渉など占領以外の行為で都市を得た場合には無関係です。




モンゴル Mongol

特徴
騎兵 - 騎乗系ユニットは戦闘に勝利した際の昇進確率が+50% (孫子とは排他的効果)


厩舎コスト:30 解禁:騎乗 陳腐化:戦術
Horseフラグユニットをベテラン作成できる
ゲルコスト:40 解禁:車輪
草原タイルの交易+1ポイント、生産+1ポイント
(W)カンの像コスト:400 解禁:騎士道
Horseフラグユニットをベテラン作成できる (孫子がある場合はベテラン作成不可)
騎乗ユニットにHP自動回復 +5pt/turn
偉大なモンゴルのカンを作ることができる
1体の偉大なモンゴルのカンを入手する
25体のマングダイを入手する
(UU)偉大なモンゴルのカンコスト:100 解禁:騎士道 必要:カンの像
自前の昇進レベルを持つタフな竜騎兵 (移動力+1追加)
都市に対して火力が二倍 (ZoC無視移動)
(NU)マングダイコスト:50 解禁:指揮 必要:厩舎
自前の昇進レベルを持つタフな竜騎兵



Horseフラグがつくユニット = 騎馬兵、チャリオット、騎士、竜騎兵、マングダイ

モンゴルは厩舎のある都市で作成した騎兵系ユニットはベテランになります。兵舎と効果が重複し、兵舎と厩舎がある都市で作成した騎乗系ユニットは最初から精鋭となります。孫子の兵法学校を建てていれば最初からエリートとなります。厩舎にはユニットの体力回復機能がないので注意してください。

カンの像でも騎乗系ユニットをベテラン作成することができます。これも兵舎や厩舎とベテラン作成効果が重複し、最初からエリートユニットを作ることができます。
モンゴルの場合は騎乗ユニットの特徴を活かして、厩舎が戦術で陳腐化してしまう前に戦争すると良いでしょう。
また、モンゴル軍の攻撃を受けている場合は、城壁を建てたり長槍兵を作るなどして対抗しましょう。

カンの像を建て終えると、建て終えたターンに多くのマングダイを入手します。これらのユニットは所属都市を持たず、維持コストがかかりません。しかしその後に生産したマングダイには維持コストが必要です。

ゲルは草原タイルに効果が適用されるので、湿地やジャングルは草原タイルに地形改造すると良いでしょう。シールド草原も生産力が増えますが、鉄道を敷いても(計算順番の関係で?)生産+3ポイントにはなりません。




オスマン Ottoman

特徴
交易 - 交易増加系建物を追加
首都の交易が+25%増加


バザーコスト:50 解禁:貨幣
建てた都市の交易を+10%増やす
(W)トプカプ宮殿コスト:400 解禁:銀行制度
キャラバンの到着ボーナスを1.5倍に増やす
(W)スルタンアフメト・モスクコスト:300 解禁:神学
建てた都市の交易を+50ポイント増やす



オスマンはトプカプ宮殿を建てることでキャラバンを送った際のキャラバンの到着ボーナスがほぼ1.5倍になります。鉄道や飛行術の発見で到着ボーナスが減少した後でも、他の国と比べて1.5倍のボーナスがあります。
キャラバンの到着ボーナスは双方の都市の交易ポイントが関係するので、先にバザーを建てておくと多く効果を得られるでしょう。

スルタンアフメト・モスクは建てた都市の中央タイルに交易ポイントを追加するもので、その性格からコペルニクスの天文台と相性が良いでしょう。




ペルシャ Persian

特徴
研究 - 科学増加建物を追加
最初に建てた都市に図書館が自動的につく


モスクコスト:40 解禁:一神教
都市の科学を+50%する
(W)マウソロス霊廟コスト:400 解禁:神秘主義
すべての都市の科学を+100%する (ニュートンを持っていない時)
すべての都市の科学を+50%する (ニュートンを持っている時)
(W)マルウィヤ・ミナレットコスト:300 解禁:一神教
都市ごとに2ユニット分の維持シールドが免除される
科学を研究完了するたびに、スコアと同数の金を入手する



ペルシャは科学研究に有利です。マウソロス霊廟はニュートン学士院の効果と重複しますが、その場合は霊廟の効果が低下するようにしてあります。すなわち、マウソロス霊廟だけの時は科学が+100%で、マウソロス霊廟+ニュートンの学士院の時は2つ合計で科学が+150%です。
なお余談ですが、マウソロスの霊廟は19世紀に大英博物館の考古学者であるチャールズ・トーマス・ニュートンにより地中の遺跡が発掘発見されました。(と、無理やりニュートンと関連付けしちゃう)

追加で得られる科学量
不思議なしマウソロス霊廟あり
不思議なし+100%
ニュートンあり+100%+150%


マルウィヤ・ミナレットの効果は政治体制の分と加算します。例えば君主制/共産主義であれば都市ごとに5ユニットの維持シールドが免除されます。
また、この不思議を建てた後に科学を研究し終えると、その時点でのスコア数と同じ数の金を入手します。科学を研究完了するたびに金を入手しますが、外交取引や都市占領などによる科学入手は対象外で、自力研究完了した時だけが対象です。






ローマ Roman

特徴
経済 - 交易追加系建物を追加
最初から交易路が4本


公共広場コスト:50 解禁:貨幣
陸地で1以上の交易があるタイルに交易+1ポイント
市庁舎コスト:60 解禁:共和制
建てた都市の交易を+4ポイント追加する (民主主義の技術なし)
建てた都市の交易を+8ポイント追加する (民主主義の技術あり)
(W)システィーナ礼拝堂コスト:400 解禁:万有引力の法則
すべての都市の交易を+8ポイント追加する



ローマは交易にアドバンテージがあります。
多くの国家が交易路が2本であるのに対して、ローマは最初から4本の交易路を持っています。しかし磁気学や株式会社の技術を開発しても交易路は4本のままで、増えたりはしません。
一刻も早く民主主義に達して都市の汚職を一掃できれば、交易の多さが非常に大きなメリットとなるでしょう。交易は金にも贅沢にも研究にも割り振ることができる、一番汎用性のあるリソースです。

ローマもオスマンと同じく、キャラバンで交易路を開拓する前に公共広場と市庁舎を建てておくとキャラバンの到着ボーナスが通常よりも増加するでしょう。






ロシア Russian

特徴
陸軍 - 陸軍ユニットにボーナス


研究施設コスト:120 解禁:コンピュータ 必要:研究所
都市の科学を+100%する
(W)ロシア正教会コスト:400 解禁:大学
Landユニットの移動力が+1追加、毎ターン体力が4回復
偉大なる陸軍元帥を作ることができる
(UU)偉大なる陸軍元帥コスト:100 必要:ロシア正教会
タフな騎兵隊 (地形無視移動、ZoC無視移動)
6つのLandユニットを輸送可能
(W)クレムリン宮殿コスト:300 解禁:偵察
すべてのユニットの (Landユニットからの攻撃に対する) 防御力を+50%
KGBエージェントを作成することができる
ロシア以外の各国の機密情報を公表する
(UU)KGBエージェントコスト:60 必要:クレムリン宮殿
ステルス、SuperSpy、地形無視移動のスパイ



ロシア正教会は、すべてのLandクラスのユニットの移動力(行動力)が+1されます。よって移動力1のユニットであれば移動力2となり、道路沿いに6タイル進むことができます。
行動力が増えるので、ユニットが二回行動することができるようになります。具体的には二回攻撃を行ったり、攻撃後にすぐ移動したりすることがでる、など普通とはちょっと違う戦い方ができます。

偉大なる陸軍元帥は、6つのLandクラスのユニットを搭載して移動することができます。
通常の陸ユニットが移動する場合と陸軍元帥に輸送させる場合の違いは、ZoC無視と地形無視して移動ができるので、敵の最前線エリアを強行突破して攻撃ができるという点です。すなわち、陸軍元帥から降りたユニットはそのまま同じターンに陸に対して行動ができます。

クレムリン宮殿を建てることで作れるようになるKGBエージェントは、日本の「忍者の頭領」と似ていますが、ベースが外交官とスパイという違いがあります。具体的には、スパイは都市に対する外交行為を終えた後は付近の自国都市に生還移動しますが、外交官は生還移動がありません。よって都市に対する外交行為を終えた後の生存に違いが生じます。
また、クレムリン宮殿を建てるとすべてのロシアユニットはLandクラスから受ける攻撃に対して(場所が都市の内外に関係なく)防御力が+50%増加します。これは城壁効果と加算関係です。

またクレムリン宮殿を建てると、建て終えたターンにロシア以外の国家の統計情報を世界に向けて発表します。特別なこととして、指揮がいる場合には指揮の存在する座標も公表します。





スペイン Spanish

特徴
海軍 - 海軍ユニットにボーナス


波止場コスト:40 解禁:航海 必要:港
その都市の交易が+5ポイント
(W)コンキスタドールコスト:500 解禁:磁気学 必要:海に隣接
Sea/Triremeユニットの移動力が+2
Sea/Triremeユニットの昇進率+50%、毎ターン体力が4回復
都市を占領すると、都市サイズに応じた金を入手
偉大なる海軍元帥を作ることができる
(UU)偉大なる海軍元帥コスト:100 必要:コンキスタドール
タフな海兵隊 (ZoC無視移動)
(W)アルハンブラ宮殿コスト:300 解禁:銀行制度
すべての都市ごとに金収入が+5得られる
(W)サグラダ・ファミリアコスト:9999 解禁:神学
AI_Loves=50
建造後、5ターンの間に都市を1つも減らさなければ無条件でゲームに勝利する



スペインは磁気学を取得してコンキスタドールを建て、海戦をすることにアドバンテージがある国家です。
コンキスタドールはSea/Triremeクラスのユニットの移動力がさらに+2ポイント増えます。追加移動力+2のマゼランを持っている場合は効果が重複して移動力+4となります。
また都市を占領したとき、その都市サイズに応じた金を入手します。

波止場とアルハンブラ宮殿を建てれば金収入が安定し、戦争をやりやすくなるでしょう。どれだけ素早く戦闘体制に入れるかが鍵となります。

サグラダファミリアは完成させるとカウントダウンが始まります。そして5ターン後に条件を満たしていると6ターン目の終わりにスペインがシナリオ勝利します。(6ターン目になってしまった場合はすでに勝利判定済みなので、スペインがそのターン中に滅亡しない限りスペインが勝利する)
その5ターンの間に都市を1つでも占領されたり、消滅させてしまうと条件失敗になります。もちろんサグラダファミリアがある都市を失っても失敗します。

サグラダファミリアの、AIの外交態度が友好的に変化する設定は有効になっていません。(AI_Loves)









いくつかの国は建物の効果が大きすぎて他と比較して強くなりすぎていそうなので、実際にプレイしてみて効果を下方修正するかも。


  1. 2014/02/24(月) 21:07:51|
  2. ルールセット改造
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Freecivの画像の元イメージ | ホーム | Empires (nationality)ルールセット - 民族特徴の詳細 A-G>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeciv.blog.fc2.com/tb.php/106-e774c3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【 このブログの目次 】

プロフィール

指導者

Author:指導者
これはあなたです。このユニットを失うと、ゲームは負けになります。大切にしてね。

つぶやき

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。