朝までFreeciv!

【スポンサー広告】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日記】 三マスごとの理由

今回はツイッターのつぶやきより。
two-steps-twitter.png

これの理由は、三タイルごとに都市を作れば、隣の都市から1ターン(同じターン)でユニットを移動させることができて便利だから。
隣接都市同士でユニットの融通がやりやすくなります。


よく使うユニットは移動力を1ポイント持っています。このとき、1ターンでは隣接タイルまでしか行くことができません。
しかし道路を引けば、道路上を通行するユニットが消費する移動コストは 1/3 になります。
つまり、道路が繋がっている三タイル先まで1ターンで移動が可能です。


このマップでは、西の都市と東の都市が首都から三タイル目にあるので、首都から1ターンでユニットが移動完了する。
two-steps-1.jpg

ユニット移動の決定中に「0」→「1」に変化する地点まで移動が可能。
two-steps-2.jpg

北の都市だけ四タイル目にあるので・・・
two-steps-3.jpg

ユニットの移動はここで止まってしまう。
two-steps-4.jpg


このように近隣都市から三タイル離れた都市を作ると攻め込まれたときにユニットを融通しやすく、機動的戦力を活かした防衛が可能になります。

それならば都市を密集して建てればより堅固な防衛力を持てるんじゃない?と考えることでしょう。
その通りなのですが、隣の都市との距離が近すぎると隣接都市との経済圏が重なってしまうので、将来的には都市サイズの拡大の妨げになります。
よって近すぎず遠すぎず、の関係で三タイルだけ離れた都市が多く作られることになります。



もちろん都市を建設する場所の条件として、地形や特別資源や敵国との距離などさまざまな要素を考慮した上で建てることになります。都市間の距離も、そういった要素の一つです。







なお余談ですが、隣接都市の経済圏の重なりは都市の並び方によっても変化します。たとえ都市間の距離が共通して三タイル目にあっても。

中央の赤い点が観察対象都市だとして、
この都市の経済圏は5x5マスのうち斜め方向の隅のマスを除いた、このピンクの範囲です。
city-steps-sample0.png

これに、三タイル目に位置する北の都市の経済圏を黄色で表示するとこうなる。
6タイル分の経済圏が重なっていることが分かります。
city-steps-sample1.png

東西南北に位置するすべての都市の経済圏を表示するとこうなる。
重複しまくり!!
city-steps-sample2.png

今度は斜めに都市を配置してみよう。中央都市から三タイル離れた都市です。
ニマスしか経済圏が重なっていない。
city-steps-sample3.png
※Freecivでは上下左右方向の移動だけでなく、斜め移動も1ステップとして数える
※ただしタイルセット(ヘックス設定)を変更したケースは除外する

すべての都市の経済圏を表示すると、こうだ。
先のケースと比較して、中央の都市の経済圏に余裕があることが分かります。
city-steps-sample4.png

しかし斜め方向に都市を作ると、今度は斜め方向の都市同士の距離が開いて、都市同士のユニット連携がうまくいかなくなる。
よって実際に都市を建てる場合は経済圏の重複だけでなく、全体的な視野で都市配置のバランスを考えながら都市の場所を決めていくことになります。できるだけ海洋面積もとりたい、国土面積を広くしたい、都市の死角を無くしたい、なども私はよく考えます。
難しいことを考えたくないなら、「なるべく斜め方向に都市を建設するほうが経済圏が重ならない」ということだけ覚えておけばよい。
  1. 2012/11/13(火) 20:19:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2012/11/16 臨時鯖 | ホーム | 2012/11/11 臨時鯖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeciv.blog.fc2.com/tb.php/12-b9fe526c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【 このブログの目次 】

プロフィール

指導者

Author:指導者
これはあなたです。このユニットを失うと、ゲームは負けになります。大切にしてね。

つぶやき

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。