朝までFreeciv!

【スポンサー広告】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【オンライン鯖】 2012/02/09 定期鯖 フィンランドはみんなのアイドル☆

フィンランドさんがカワユスというお話。

102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/02/09(土) 15:08:11.84 ID:THNUsz6/ [1/2]
【 鯖名 】 土曜定期鯖
【 日時 】 本日20:30開場、21:00開始
【.ホスト】 **** + 5556
【 設定 】 話し合い
【その他】 >>85ルールセット


今日の定期鯖ゲーム設定は、いつもとは違うルールで遊んでみようということで、開拓者製造禁止ルールでやってみました。

開拓者の製造が禁止である代わりに、初期ユニットに10人の開拓者を追加する。これで一人一島、不思議全禁止の外交自由。参加者は7人。
あと人口統計の表示もちょっとひと工夫。

[21:19:09] /show: ------------------------------------------------------------------------------
[21:19:09] /show: デフォルトから変更されているすべてのオプション
[21:19:09] /show: ------------------------------------------------------------------------------
[21:19:09] /show: '##'列にオプションのステータスが表示されます:
[21:19:09] /show: - '!' はルールセットで固定されたオプションを意味します。
[21:19:09] /show: - '+' は変更可能なオプションを意味します。
[21:19:09] /show: - '=' は既定値のままのオプションを意味します。
[21:19:09] /show: ------------------------------------------------------------------------------
[21:19:09] /show: オプション ## 値 (最小,最大)
[21:19:09] /show: ------------------------------------------------------------------------------
[21:19:09] /show: mapsize "幅と高さ" (XYSIZE)
[21:19:09] /show: size 1 (0, 128)
[21:19:09] /show: xsize 32 (16, 512)
[21:19:09] /show: ysize 32 (16, 512)
[21:19:09] /show: topology "東西をつなげる"および "等角" (WRAPX|ISO)
[21:19:09] /show: generator "島ベースにする" (ISLAND)
[21:19:09] /show: startpos "大陸のサイズに合わせる" (VARIABLE)
[21:19:09] /show: landmass 38 (15, 85)
[21:19:09] /show: steepness 6 (0, 100)
[21:19:09] /show: specials 270 (0, 1000)
[21:19:09] /show: huts 0 (0, 500)
[21:19:09] /show: aifill 0 (0, 126)
[21:19:09] /show: startunits "ccccccccccwx"
[21:19:09] /show: dispersion 1 (0, 10)
[21:19:09] /show: sciencebox 177 (1, 10000)
[21:19:09] /show: techlost_donor 10 (0, 100)
[21:19:09] /show: barbarians "頻発するバーバリアンの反乱" (FREQUENT)
[21:19:09] /show: onsetbarbs 20 (0, 32767)
[21:19:09] /show: timeout 45 (-1, 8639999)
[21:19:09] /show: demography "MOqrb"
[21:19:09] /show: ------------------------------------------------------------------------------
[21:19:09] /show: 各オプションのヘルプテキストは,'help <オプション>'で確認できます。
[21:19:09] /show: ------------------------------------------------------------------------------


ちなみに所持している開拓者の数の変化はこんな風になりました。
島に殖民するために使うか、労働者の代わりとして持ち続けるか、それとも他のために使うか・・・?
ウクライナはイギリスの開拓者を拉致したために一時的に開拓者の数が増えています。

序盤の所有開拓者の数の変化
20130209-graph1.png

最終的には [アイスランド&ネストリア] vs [リビア&ウクライナ&イギリス&ソビエト] vs [フィンランド] という構図
科学交換の様子が分かります。

所有科学数
20130209-graph2.png






今日は、いつもとは違う感じで書いてみます。

一部伏字・編集・省略あり。
斜体文字は個人会話 もしくは 同盟内会話。
イタリアとアルメニアはゲーム観察者。



開拓者10人スタート&開拓者製造禁止だと、いつもとは最適な戦略が変わります。
これに対してそれぞれのプレイヤーがどのように適応・対処したのか?

20130209-map01.jpg

だいたいの国は5都市ほど作り、残りを労働にまわす。
そして殖民用に使った開拓者は三人程度かな。

20130209-map02.jpg

イタリア:きれいな配置
*フィンランド* 気がついたらこうなってた
イタリア:科学 陶芸なににつかうの?
*フィンランド* 土木をさくっと整えようと
イタリア:労働者か
*フィンランド* 人口多いと2/0/0とか使うけど個人的に気に入らない


20130209-map03.jpg

ウクライナ:今日もフィンランドいるのね
フィンランド:すまんな
イタリア:www
アイスランド:まったくだ
ウクライナ:なにせここ3ゲームほど連続でフィンランド食べたので
ウクライナ:今日も食べたいなあ
フィンランド:今日は変則ゲーだから(震え声)
アイスランド:開拓者が残り少ない=都市を自力では増やせない=あっ(察し)
フィンランド:植民地作る分の開拓者がない・・・

イタリア:{フィンランド} Kokkola Vaasaとか、ただの草原に・・・!  (注:シールド草原の上の都市)
*フィンランド* 気持ち的には猛烈にもったいないよね
イタリア:{フィンランド} でも都市配置を考えるとそこなんだよねぇ・・・w
*フィンランド* 丘化すれば問題ない(キリッ
イタリア:{フィンランド} 隣アイスランドみえてるYO この先生き残れるか?!
*フィンランド* 埋めよう(提案)
イタリア:{フィンランド} 誰への提案なのww
*フィンランド* 自分の影・・・かな


フィンランド:7人ならどっかに圧倒的踏み潰しはされなさそうだな
ウクライナ:フィンランド遠い…
フィンランド:イエーイ

アイスランドがフィンランドを狙う直前の場面。
フィンランドはほとんどの都市が空のまま穀物庫を建設している。


20130209-map04.jpg

そして破壊。
兵法を持っていないフィンランドは有効な反撃もできなくて苦しい展開に。
それでも研究ルートはまだ変えない!


イタリア:さすがに平和ボケしすぎかなぁ
フィンランド:いつものこと
フィンランド:ウクライナの騎馬にかかるまでもない
イタリア:{フィンランド} 兵法もらわないと死ぬと思う
戦士はアイスランド人の弓兵を攻撃し,失敗しました。
戦士はアイスランド人の弓兵を攻撃し,失敗しました。
戦士はアイスランド人の弓兵を攻撃し,失敗しました。
戦士は アイスランド人の 弓兵を攻撃し,成功しました。

{リビア -> フィンランド} 助けようか?
{フィンランド -> リビア} 助けようがあるまい 聖地化でおk
{リビア -> フィンランド} 聖地化?
{フィンランド -> リビア} ほっとかれて誰も触らないところ
{リビア -> フィンランド} おk


イタリア:島を取れた国と取れなかった国の差があるな
フィンランド:それ以前の国
フィンランド:この状況なら内省余裕と思っていた 反省も後悔もしている
イタリア:思いっきり空都市を見せていたじゃん
イタリア:あれは狙う
フィンランド:なんの申し開きもございませぬ
フィンランド:さてウチを攻略してアイスに利益は訪れるのだろうか
フィンランド:それだけが気になる
アイスランド:さあねえ…
イタリア:これのルールだと焦土反撃されてもいいから攻めたほうが得なのか?
フィンランド:城壁がないと消える一方の予感
アルメニア:本家のトッププレイヤーに都市防衛を置かない人がいてな
アルメニア:裸王(ラオウ)と呼ばれておる
イタリア:なにその称号w
アルメニア:でも強すぎるので後が怖くて誰も手を出さない

20130209-map05.jpg

その少し後、フィンランドの裏側ではソビエトがネストリアに攻められる。
もしや、と思い確認するとアイスランド-ネストリアは手を結んでいる。(お互い隣国同士) 技術交換のおかげもあってかなり早い時期からカタパルトを持っていた。
一方、ソビエトはファランクスはあっても兵法なしなので撃たれるまま。


20130209-map06.jpg

イタリア:フィンランド・・・
ウクライナ:わたしがたべるまえにみんなたべちゃうなんてひどい
フィンランド:X食べる O腐る
イタリア:もぐもぐ
カタパルトは フィンランド人の 弓兵を攻撃し,成功しました。
弓兵はフィンランド人の弓兵を攻撃し,失敗しました。
アイスランドから同盟諸君へ: あ これ面倒な感じだ
アイスランドから同盟諸君へ: 焦土作戦取ってもう放置するか
カタパルトは フィンランド人の 戦士を攻撃し,成功しました。


20130209-map07.jpg

フィンランドはようやく兵法を取って、滅亡だけはまぬがれる。
アイスランドはフィンランド攻めを後回しにすることにする。
一方ソビエトは本土喪失の危機に。


ウクライナ:ソ連がんばれ
ソビエト:兵法がないのはつらい
アイスランド:ないのかよw
ウクライナ:それはあかん
アルメニア:ソ連は共産主義まで生き残らないと
ネストリア:ソ連に誰か兵法やったら殺す
ネストリア:その相手を
アイスランド:ワロス

20130209-map08.jpg

ソビエト本土が陥落し終えた頃、リビアはイギリスに侵攻する。


イタリアから同盟諸君へ: イギリスをもぐもぐか
イタリアから同盟諸君へ: 山が簡単に落ちないからなぁ


20130209-map09.jpg

ソビエト本土を落としたネストリアは、その後カタパルトと船団を整えてウクライナ首都を急襲。
丘城壁だったところを落とす。


ウクライナ:あー反応遅れた
ソビエト:今日のネストリアは積極的ですね
ソビエト:まるでイワンみたい
アイスランド:別人のようだ
ネストリア:たまにはいいかなって
アルメニア:みんな本土が薄いんだよな
ウクライナ:外洋進出早すぎて生産足りてないのな
フィンランド:そんなことイワンといて
ソビエト:ちょw
フィンランド:この寒いギャグで守護神冬将軍召喚だ

20130209-map10.jpg

フィンランド:バーバリアンうちに来んのかよ
アルメニア:バーバリアンが開拓者もって現れたけど
アイスランド:よくある
アルメニア:フィンランド再興や
アルメニア:奪うんや
ソビエト:うちよりフィンランドのほうがひどかった件
フィンランド:そうだよ
ソビエト:なんか元気がでてきた
フィンランド:それは何より
ソビエト:うむ
イタリア:いいの!?
アイスランド:はっはっは
アイスランド:労働者はいただいた
フィンランド:ブーッ
アルメニア:あー壊しちゃった
イタリア:サイズ1だと壊れるのでは
アイスランド:そりゃそうだ
フィンランド:ちょっと今日頭回ってないね

ソビエト:隣がネストリアさんだったことをいいことに安易な国防案をとったうちの外交部が悪かったな
フィンランド:初手陶芸から航海まで一直線にした研究者が悪い
アイスランド:アホかw
フィンランド:いえーい
アイスランド:そりゃ死ぬわ
ソビエト:なるほど
フィンランド:まああれ侵略の虚しさを後世に伝えるという使命が

フィンランド本土にバーバリアンが都市を作る。
そしてバーバリアンがフィンランドを攻め始める。


20130209-map11.jpg

ウクライナ本土が徐々に侵攻される。
下の画像は、ちょうどこの時に [リビア-ウクライナ-イギリス] の同盟締結の話し合いをしているターン。


{イギリス -> リビア} 参加しまーす
{イギリス -> ウクライナ} しょうがないんで参加します
ウクライナから同盟諸君へ: よろしくです
イギリスから同盟諸君へ: 攻撃されたけどよろしく!!
リビアから同盟諸君へ: 申し訳ない
ウクライナから同盟諸君へ: 申し訳ない
イタリアから同盟諸君へ: 世界状況が変わったからなぁ
リビアから同盟諸君へ: さしあたってどういう方針で動きますか
ウクライナから同盟諸君へ: 目下の脅威は落ちかけてるうちの本土といったところかな


20130209-map12.jpg

イタリアから同盟諸君へ: 絶賛ぼっちちゅう
*フィンランド* もはや路傍の石である
*フィンランド* もはや城壁を建てないことで攻める得をなくすことしか出来ぬ


イタリア:フィンランド vs バーバリアン
アイスランド:頑張れフィンランド
フィンランド:新兵レギオンといえど攻められると痛いな
アイスランド:ワロス
フィンランド:あれ?守るほうが損害少なくね? そんなことはなかった

20130209-map13.jpg

少し遅れて、ソビエトはウクライナ経由で三国同盟と協力関係に。
この時点ではまだリビアと接触が無かったため同盟状態までには持ち込めず?


20130209-map14.jpg

ウクライナ本土争いが本格的になってきた場面。
ウクライナとリビアがネストリアに対抗して共同軍を出している。


アイスランドから同盟諸君へ: 火薬は取らないほうがいいな
アイスランドから同盟諸君へ: まだ
ネストリアから同盟諸君へ: あぁ、そうやね
アイスランドから同盟諸君へ: うーむ 交易路不足
ネストリアから同盟諸君へ: こっちも戦争しながらだとちょっと送るのはきつい
アイスランドから同盟諸君へ: いや そこまで甘えないw


20130209-map15.jpg

両方陣営とも、戦争と平行しながら研究を進める。
大雑把に、[アイス-ネスト]磁気ルート vs 火薬ルート[それ以外の国] だったろうか?


ターン110 磁気学取得の頃のBNP
20130209-graph3.png

ソビエトが、磁気を取ったアイスランドに攻められる。


アルメニア:ソ連逃げてーw
ソビエト:逃げられたらもうやっとるw
フィンランド:やっと読み書き見つけた

20130209-map16.jpg

イタリア:{フィンランド} お祈りした?
フィンランド:バーバリアン風情がマスケット持ってんじゃねええええええええええ
イタリア:フィンランドいい勝負!
ソビエト:おつ
フィンランド:これといい勝負してどうすんの 後もう火薬時代か
ソビエト:しにそう
イタリア:フィンランド 共和制研究中w
イタリア:だれも外交で話しかけてないのかな・・・

20130209-map17.jpg

ソビエトを下したアイスランドはリビアへ攻撃。
ネストリアはウクライナへ攻撃。
しかし火薬取得&フリゲート取得されたことにより、途中で進軍が頓挫する。
一時的にこう着状態になった?



20130209-map18.jpg

~~これ以降は画像なし~~

イタリア:アイス-ネストはいつから組んでいたんだろう
アイスランド:いつだっけ 船出したのがT17くらいだよな…
アイスランド:T20には同盟したんじゃないか
ネストリア:即提案した
ネストリア:たまにはいいかなって
アイスランド:世界の半分をやろう
わお 世界の半分って良い響きだと思った!!

フィンランド:半分≒海上とな
その発想は無かった。


~~途中で休憩をはさむ~~


アルメニア:フィンは防戦一方だな
フィンランド:防戦と呼ぶのかこれ

バーバリアンがカノンでフィンランドを攻撃する。
そこへアイスランドの装甲艦がフィンランドを攻撃しはじめる。


フィンランド:せっかく人が人口ラッシュ始めたのに君はなんてことを
アイスランド:新兵じゃあ戦えないからね
アイスランド:訓練させないと
フィンランド:死んだら訓練もクソもないヤイ
アルメニア:おやw
フィンランド:というかカノンとの戦いで精鋭射手いたのに
アイスランド:どうだ(ユニット維持費が)軽くなったろう
フィンランド:カノンが来て死にそうだわ
アルメニア:これ死んだよね?w
フィンランド:コラヤメタマエ

フィンランド:ファランクスたちはどうやってマスケット共と戦っているんだろう
フィンランド:槍突撃なのかな
アルメニア:マスケって案外射程短いでしょ
フィンランド:そうは言っても100mは跳ぶような
アイスランド:火縄銃だよな結局
アルメニア:100mだと次の弾が装填できないか
フィンランド:装甲艦さんはせめてカノンを殴ってくれませんかね
フィンランド:一応ダッシュ掛ければ数人は切り欠かれそうか

ソビエトが滅亡する。


フィンランド:えっ
ソビエト:おつ
ウクライナ:ソ連ー!
アルメニア:おつ
ネストリア:乙
イギリス:おつ
ウクライナ:おつでした
フィンランド:こっちより先に滅ぶとは
アイスランド:otu
リビア:おつ
ソビエト:兵法をとらんかったことが全ての敗因
フィンランド:さて人口ラッシュかけ直すか

アイスランド、駆逐艦でフィンランドのユニットを次々と殺す。


フィンランド:どうやら悪魔がいるようだ
フィンランド:そして計ったかのように来るバーバリアン
フィンランド:そういんたいひー
フィンランド:黒船もびっくり

フィンランド:バーバリアンがやつれたカノン送ってきただと
フィンランド:どこでこんなやつれ方したんだ
アイスランド:私の優しさに涙を流すがいいわ
フィンランド:べ、別に感謝なんかしてないんだからね!
フィンランド:さり気なく駆逐艦がエリートになってる・・・

アイスランドの攻撃により毎ターンフィンランドが空都市になる。
アイスランドはバーバリアンの都市からフィンランドの都市まで、繋がるように鉄道を敷き始める。

イタリア:{アイスランド} それさ ババに占領させるつもり?
*アイスランド* うん
イタリア:{アイスランド} 手間かけすぎだろうw


フィンランド:これはひどい
イタリア:まじ ひどいとおもう
フィンランド:置かないとバーバリアンにさえやられかねない けど置くと駆逐艦の的
フィンランド:助けてマスケット
イタリア:うける
ソビエト:火薬なかったのか・・・・・
アイスランド:wwww
フィンランド:今研究してるの交易だよ文句あるかこらあ
フィンランド:バーバリアン閣下がカノン1個しかないせいで占領できてない
フィンランド:研究に1ポイントも降ってる余裕が無いから見込みなし
フィンランド:この国力じゃ毎ターンファランクス買うので精一杯
イタリア:サンドバックもいいところ
ソビエト:フィンランドは精神的な労災がおりるレベル
フィンランド:砲撃音聞き飽きたお…

イタリアから同盟諸君へ: 徐々にお金が減っていくね
フィンランドから同盟諸君へ: これは水道売却しかないな
イタリアから同盟諸君へ: 城壁が無いから人口へってく
フィンランドから同盟諸君へ: 城壁立てる金もない哀しみ

フィンランド:ヒエ~ッ
アイスランド:金78か
フィンランドから同盟諸君へ: 34ですはい
イタリアから同盟諸君へ: 芸人増やして祝典できない?

イタリアから同盟諸君へ: 寺院が建っていないな
イタリアから同盟諸君へ: というか葬儀の技術が開発されてないww

アルメニア:カノンが2体になったら終了だよ
フィンランド:アイスがカノン殴れば解決なんですがそれは
アイスランド:σ(のヮの)??
フィンランド:どっちも殴るとはもはや神様や
フィンランド:アイスランドにはシヴァ神がおるんやな

フィンランド:いかん ファランクス代も尽きた
アイスランド:残り金38
フィンランド:兵舎売却っ
フィンランド:的に練度は必要ありませんっ
フィンランド:それでもまたファランクス代がない
ウクライナ:おつでし
アイスランド:otu
フィンランド:乙 オンでバーバリアンに滅ぼされた奴はそうはいまい

フィンランドが滅亡する。


その後は、カノンで戦争したり・・・硬い都市は毒を流して弱らせたり・・・と。[リビア-ウクライナ-イギリス]側は徐々に押されていって、戦闘機の時代に入ったところでギブアップ。
surrenderによるネストリアの勝利となりました。(アイスランドはルールに抵触したので自分でsurrenderした)




フィンランドさんがかわゆす。さすがみんなのアイドルだ。
もしフィンランドが初期島を埋められていたら、もうちょっと情勢は変わったかもなぁ。
  1. 2013/02/10(日) 10:39:15|
  2. オンライン鯖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<交易路と政治体制・祝典のバランス | ホーム | 交易路をつなげよう!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeciv.blog.fc2.com/tb.php/56-9df5ef29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【 このブログの目次 】

プロフィール

指導者

Author:指導者
これはあなたです。このユニットを失うと、ゲームは負けになります。大切にしてね。

つぶやき

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。