朝までFreeciv!

【スポンサー広告】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【オンライン鯖】 2013/03/24 日曜臨時鯖

日曜臨時鯖に参加してきました。

287 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2013/03/24(日) 12:08:08.54 ID:NkTooq8m
【 鯖名 】 日曜初心者鯖
【 日時 】 本日いまから開場、14:00開始
【.ホスト】 **** + 5556
【 設定 】 話し合い
【その他】 ver2.3.4 >>85ルールセット+化学で農地解禁 貨幣で鋳貨はon/off話し合い


ゲームの途中で落ちた人が二人もいたので、ゲームとしてはすっきりしない結末になったかも。


6人参加の、一人一島のゲームでした。
外交は自由。イングランドでプレイ。

アテにならない本土位置関係のマップ (左右方向は繋がっています)
20130324-map.png

初期ユニットで作った都市からアイスランドが見えるぐらい近かったので、最初からかなり警戒していました。
あと、ウクライナとアイルランドの本島も近いようでしたね。
ウクライナはソロプレイ宣言。最初これを私は見落としていて途中で気がつきました。

地図の取得は一番遅れました。
都市を作りすぎたのかなぁ・・・。他の人よりも2都市以上も多く作っていたようです。その分だけ科学者雇用が遅れた。
幸いなことに、島を二つ取れたのでホッとしたかな。

信頼性の無い火薬の時代付近の外交関係
20130324.png
外交関係は、把握している範囲内です。
アイスランド-アイルランドはペロするまで相互視界であったと想像しています。

ウクライナとアイルランドは隣接していたので初期から激しく敵対していたようです。ウクライナは小麦が4つの神立地。アトランティスが一番立地が悪かったらしい。
私はアイスランドとイギリスとの仲が悪かったので反対方向にキャラバンを送りたくウクライナに仲良くしようと話を持ちかけますが、キャラバンはいいけど、ソロプレイをするから手は組まないと返事されます。

それじゃ南のアトランティスはどうなのだ?と思い話を聞いてみると、アイスランドから攻撃を受けている模様。
後で聞いたら、アイスランドはアトランティスだけでなくイギリスにも派兵していたようです。
私もアイスランドに船を沈められたり、アトランティスに向かうアイスランド船を沈めたり。アトランティスから要請が出たので視界と交換で防衛を引き受けました。

それで火薬、民主主義ルートを捨てて直接蒸気ルートの研究を採用。これでアイスランドと戦うつもりでした。
このときに特に実感したのですが、火薬・民主ルートよりも蒸気機関ルートの方が遠い(研究完了に時間がかかる)のですねぇ。思ったより蒸気入手が遅かったので装甲艦ラッシュが失敗したか?と思いましたが・・・

蒸気が完成する5ターン前ぐらいにアイスランドを操作する中の人が用事で落ち、代わりに観戦者が操作することになってしまいました。
蒸気ルートのために研究を捨てた科学は戦争で盗るつもりだったので・・・悪い気はしましたが後戻りできないので、中の人が交代して10ターンぐらい後からアイスランドへの攻めを開始。

で、いざ攻め込んでみたらアイスランド都市は都市サイズが12ばかり。こっちは君主制で戦争開始したので(共和政・民主ナシ)、都市が混乱しまくりで困りました・・・。こういう経験は初めて。
結局都市の混乱は贅沢税率をいくらか上げて放置したまま攻めましたが、こういう場合はどうしたらいいのだろう・・・?

アイスランド都市が残り2都市になった時点でウクライナがアイスランドを攻め落としていることにようやく気がつく。アイスランドとの戦争は終了させてアイスランド都市を返しました。
ウクライナはアイルランドに2都市を落とされたので、その代わりに落ち目のアイスランドを攻めて補充しようとしていたのかな。

で、戦後のこれから民主祝典するぞーというところで私が用事のため落ちることに。
イングランド領をすべてアイスランドに渡して席を離れました。

それで・・・その直前までイングランド、ウクライナ、アイルランドの大国三つ巴の情勢が、イングランド→アイスランドと替わったことでアイルランドとアイスランドの仲の良さが活きてウクライナに集中砲火。
最終的にウクライナが滅亡でアイルランドがトップとなりゲームが終了。


都市数
20130324-city.png

科学技術数
20130324-tech.png

スコア
20130324-score.png



私が抜けることになった174ターンまでの様子

全力で内政をがんばったのですが、科学技術数がアイルランドに及びませんでしたね。アイスランドへの侵攻で盗った技術が手に入ってようやくイーブンぐらいかなぁ。
その後の民主化・祝典でブーストが完了するまでのターンのロスを考えると、先行して民主祝典した国とその後を張り合えるのかどうか・・・ちょっと自信が無いですね。一番最初に民主化したウクライナや、続いて民主化したアイルランドの研究スピードの伸びが凄いですし。
ちゃんと協力してくれる味方がいなかったのに蒸気ルートは失敗した場合のリスクが高すぎたかなーと反省。


人口
20130324-pop.png

研究速度
20130324-resarch.png

政治体制
20130324-government.png


後で聞いたら、ウクライナはアイスランドを攻めた後にその向こう側のイングランドを攻めるつもりだったらしい。
イングランドがアイスランド本土を落とした時点で、イングランド・ウクライナ・アイルランドの三強状態になっていると思うんだけどなぁ。
三つ巴の状態なのに、アイルランドの口車に乗ってウクライナがイングランドと戦ってもアイルランドが得をするだけだったのではないかな。潰し合いの将来には飛行術+意図的な温暖化で圧勝されるだけだっただろうね。

予定より1時間早く私が抜けることになってしまいましたが、もし予定時間まで抜けなかったら・・・
とりあえず私はこれ以上の侵略は考えていませんでした。反撃のみ。
何回口説いてもソロでいくと譲らなかったウクライナをこのぐらいの時期になってようやく諦めて、初心者鯖と銘打っていたし、アトランティスを支援プレイして老後を過ごそうかなと考えていました。

しかし後で聞いたところによると、アトランティスは視界を漏らし、他と組んでイングランドを狙っていたのだとか!
えー・・・アトランティス防護のためにアイスランドの船を落としたりアイスランドを無力化したのになぜ裏切られるのーって気分。アイルランドが焚きつけたのかしら。
外交も戦争も自分なりにがんばったつもりだったけど、まだまだだったのかな。アイルランドが裏から操る世界には対抗できかなったようです。





今日のお言葉。


アイスランド目指してえんやこーら
えっ
会ってないことに気づいて
ああ 接触するってことか 遠征かと思ったわ
初心者に負担をかけるのはよくないな こっちから出向こう
もう船出してるの ついでに世界一周~
おもしろいわww
おもわずふいたw

Civ4の、初・世界一周ボーナスを思い浮かべた!
ちなみにこっちから出向こうとやってきた船には弓兵と外交官もセットだったらしい。

かつてトライリームが夢見た世界一周、巡洋艦が果たす!
潜水艦「やあ」
うちは今日も赤飯らしい
誰が妊娠したんだ?お祝いしたい
スペインさんは今日も平常運転ですね
お キノコ野郎ぅー のこのこはえてきたじゃないか(煽り)
コミュニストはネトウヨの煽りには慣れている。
間接的にネトウヨ認定をくらう

・・・否定しないんだ!?
あと世界一周おめでとう!

ただいま
イングランドはアイスランドを観察しています。
うわああああああああああああああみるなあああああああああみるんじゃないいいいいいいいいい
なんで祝典してなかったの?  (※イングランド領を引き継いだ時のことを指している)
君主のままアイス攻めが終わって、民主に変えたら余剰シールドボロボロだった
~いろいろその時の状況を説明する~
そんなこと知らないしピシャ

がんばって説明したのに・・・涙目。


今までなぜスペインさんが変態と言われているのかピンとこなかったけど、今日の会話で少し分かってきたような気がする!
  1. 2013/03/25(月) 22:14:59|
  2. オンライン鯖
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<火薬vs磁気の開発競争 | ホーム | civ2civ3ローテクMOD>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://freeciv.blog.fc2.com/tb.php/64-2856c7ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【 このブログの目次 】

プロフィール

指導者

Author:指導者
これはあなたです。このユニットを失うと、ゲームは負けになります。大切にしてね。

つぶやき

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。